2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

天気予報

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/28

打ち急ぎ


前回のラウンド中、なるべく人のスイングを
見るようにしていました。

一番ミスするポイントは、打ち急ぎですね。

自分のミスもこれが多いと
自覚しています。

●直接打ちにいってしまう。
●慎重になって大きくスイングできない。

このどちらかでしょうか。

2012/02/25

東条湖カントリー倶楽部


午前中、雨がパラパラふってましたが
午後からは少しましになりました。
気温は適温です。寒くなかったです。


結果はですね。

OUT62

IN51


前半、やってしまつた!!


UTが不発。


シャンクやトップ連発。


アイアンとパットは、まぁよかったです。


午後からはドライバーでティーショット
しました。UTでもOB出てたので、
どうなってもいいから思い切って
打ったらうまく行き出しました。


今回、ちょっと気負いすぎましたわ。


のびのび振って失敗したら
仕方ない。リカバリーすればいい。


ゴルフは度胸ですね。

カキフライ

1330141135795.jpg

東条湖カントリーでハーフタイム。

カキフライが美味しいです。


練習7日目


さすがに疲れが出てきました。

脱力しようとすると、
捻転不足でクラブが戻ってこないので
下半身はしっかり動かす。

今日はこれからラウンドです。
真剣に頑張ります。

また、ハーフ終わったら更新します。

2012/02/23

練習6日目


今日は、某名人と練習に行きました。

某名人からのご指摘

●切り返しが早い
●頭の上下
●フィニッシュの形

でも、ひとつひとつは中々治らず。

打ってるうちにひとつの答えに、
辿りつきました。

それは、脱力。

そんな当たり前のことを忘れていました。

徹底して脱力したら、
良くなりました。

トップの形やダウンスイングの軌道を
気にしてる時点で、力が入ってしまっている。

練習5日目


引っ掛けが多い。

早く打ちたい衝動を抑えきれず、
体を動いてるのでしょうか。

ところで、ボディターンて
かなり危険なワードですね。

普通にボディターンしたら
体が開いてしまう。

腕の脱力はもちろん、
上半身を自分で動かすとろくなこと
ないですね。

パターもみっちり練習しましたが、
まっすぐ打てません。
引っ掛けやこすり玉。
フルスイングと同じような結果で
辛いっす。

昨日まではフルスイングの練習
ばっかりだったので、
今日からの練習は、ラウンドをイメージして
練習したいと思います。

クラブを信じて天命を待つ。

2012/02/22

練習4日目


練習4日目。

こんなに毎日通うのは、はじめてです。

土曜のラウンドに向けてやりきろうと
思います。

ヘッドスピードは確実に速くなっているので、
ミスするとドえらいことになりそうですが、
気持ち良くスイングをこころがけたい。


良いショットの時、なぜクラブが勝ってに
降られるか。

ちょっとずつわかってきた感じがします。

やっぱりイメージがぴったりなのは、
でんでん太鼓ですね。

練習に行くとかなり眠くなるので
パターができていない。。

今晩から集中的にやります。


2012/02/21

うまくいかない


昨日も練習しましたが、
うまくいかないですね。

球筋は強いけど、
右往左往。

意識してたことが、
だんだんやりすぎになったり。

土曜のラウンド、ピンチだわ。

2012/02/17

パワートルネード斬


パワートルネード斬の#33の打音が
低い件について
キャスコに問い合わせてみました。

やはり、ヘッド内部に異常があるかもしれない
のて取り扱い店舗に持ち込んでくださいとのこと。

クラブバランスに影響するらしいです。

ショックですわ。。

グリップも変えたのに。

2012/02/15

アプローチ ボールの位置


アプローチをネットや雑誌、テレビで
調べてるのですが、
いろんな考え方がありますね。

ボール位置を左足つま先、
右足つま先だったり。

状況や打ちたい球筋にも
よるのでようけど。

左に置くとふわっと
右に置くと転がし。

左はミスしやすいと言っている人もいたり
右は球筋が強すぎるといってたり、
実は真ん中がベストという人もいます。

古市プロがやっていた、
右足よりでハンドファースト
ボールは引く強くでてスピンで止めるやり方は
非常にやってみたいですが、あんなにスピンが
かかるか不安です。

ちなみに見栄晴はすぐできてたので
簡単そうに見えました。

2012/02/13

引っ掛ける

1329088977554.jpg

いつもと違う練習場です。

奥行は120yくらい。

練習テーマは、
インサイドに引きすぎだったのを
抑えること。

これは簡単に治りました。

が、引っ掛け再発。

この引っ掛けを治すために、
アウトサイドインを修正するために
無意識にインサイドに引いてしまっていました。

では、インサイドに引きすぎず、
インサイドアウトにするには…

そこで、以前から注目していた右ひじの動きを
意識して打ってみたら
うまく行きました。

飛距離もでてるような球筋です。
でも、やっぱりトップから慌てて
降ると極度の引っ掛けやシャンクがでます。

トップでもう少し引いてもいいのかな。

フルスイングはやることが見えてきたので。
ラウンドまでの2週間は、アプローチに
取り組む予定。


2012/02/08

素振りではいい感じ


インサイドに引きすぎないように
テイクバックを意識して素振りを
してみました。

これだ!感があります。

ダウンしやすくて、
右ひじの位置も理想的に
通る感じ。

早くボールを打ちたいです。

今晩、いこうかしら。


昨日、テレビで石川遼くんの練習を取材してました。

クロスカントリーで下半身強化。
どんだけがんばるんだと…。

それと、やっぱり鍛えるのは下半身なんですね。

マエハも下半身トレーニングを
やってるのですが、甘っちょろいので
もっときつくしよう。


2012/02/07

インサイドにひきすぎ


久しぶりにカメラで
スイングをチェックしました。

気になるのは、
頭の起き上がりと
インサイドに引きすぎ、
ダウンスイングの右ひじの使い方。

インサイドに引きすぎ。

これがすべての原因かと思います。

後ろに引きすぎて、体が起き上がる。
引いてるからダウンスイングできない。

やっぱりカメラチェックは重要ですね。

プロでも。石川遼くんもやってるらしいです。


そういえば、
古市プロが今日の放送で良いことを
言ってました。


「打つと振るのは違う」。


2012/02/01

次のラウンドに向けて

二月に入ったので
次のラウンドに向けて
がんばろうと思います。

強化したいところは、

●100yまでのショートアイアン
●抜けのいいスイング
●パターでまっすぐ打てること

ショートコースに武者修行に
行こうと思います。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »